読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会不適合者の生きる方法

発達障害傾向の孤独な喪女(26)が考えた、「私が」楽に生きる方法など雑記 【発達障害/パニック障害/場面緘黙/プチプラコスメ】

【研究成果】髪のお手入れ方法

髪で人間の印象は大きく変わる。

 

私は生まれつき、癖毛、量が恐ろしく多い、固い、乾燥しやすい、と良いことが全くない髪質であった。美容師さんにも、こんなに量が多くて癖毛なのは、日本人で見たことがないと言われたことがある。

 

実際、色も赤茶がかっていて、日本人っぽくない。この癖毛のせいで、私の性格がねじまがった部分も多少ある気がする。

中学生の頃、癖毛とニキビで、これはどうにもならないと悟り、自分の容姿を完全に放ってしまった。それを回収したのは、大学生の後半になってからであった。

 

特に、ここ最近、髪質は試行錯誤によってかなり改善されたため、手入れの方法について記載しておく。

続きを読む

悟りと感情について。

ブログにつらつらと自分の思いを書き始めてから、心境に変化はあった。気持ちを外に明文化して吐き出すことは、心の整理に有用なのかもしれない。

 

考えは更新されている。この1年ほど、同じような気持ちから変化せずにいたため、更新できたということは素晴らしいことである。

続きを読む

仕事と私について。

最近少しずつ仕事が忙しくなってきて、更新が疎かになった。忙しいと言っても、毎日残業するわけでもなく、1時間弱ほど残業するだけなのではあるが、生活リズムが変わると少ししんどい。

 

ちなみに、今までの最高の残業時間は月に20時間弱で、繁忙期以外は基本的に毎月残業は5時間くらいである。サービス残業はない。有給もいつでも取れる。ホワイトである。

 

というわけで、仕事についてつらつら書いてみたい。

この仕事でなければ、私は今にでも死にたいという思いを強めていたと思う。

続きを読む

2016年10月10日の日記(ちふれの口紅578番など)

最近はあまりに暗かったので、普通に日記を書くことにする。

  • ちふれの口紅578番(久々に絶対に必要ではないのに休日に外出した)
  • ユーリ!!! on ICE 1話を見たよ。
続きを読む

私は楽に幸せに生きることはできない。

前の記事で、私が人生に求めるものを考えてみた。

salt2223.hatenadiary.jp

 

 自問自答した結果、私が人生に求めるものを以下に列記する。

  • 楽さ
  • 楽しさ
  • 幸せ

私はこれらを手に入れることはできるだろうか?

続きを読む

私が人生に求めるものは何なのか。

今まで、疑問を抱かず、以下のように考えていた。

  • 生きるなら楽しみたい。
  • 楽しく生きることが人生の目標。

これが全ての元凶ではないのか、と不意に思い至った。

 

「楽しさ」は主観的かつ感覚的である。定義が難しい。私がそう思ったら、それは間違いなく「楽しさ」なのだ。

しかし、私は楽しさを感じることが難しい脳をしている。「楽しい」と思うことを実行する能力、感情が乏しい。

 

では、前提条件を変更すれば良いのではないか。

続きを読む

【発達障害】この世は、社会に見かけ上適応させて生きていくゲーム

生まれたままの私は、この世の中で生きていくことができなかった。

家の外で社会に曝され、他者の目に曝されること、それによる謎の違和感と生き辛さに苛まれてきた。

 

人間が何故このように振る舞うのか、何故このようなことが自然にできるのか、分からなかった。

人間と仲良くなること、雑談すること、そもそも人間は自然な状態で何を考えているのか、私にはメカニズムが分からなかった。非定型に感じられ、法則が見いだせず、私はそれに参画できなかった。

 

そして、私は、それの原因を突き詰め、対応、適応しようとした。

それは自然な流れだったが、結局のところ、多大な労力を払ってそれなりの適応が可能になった対価に、私に絶対的な疲労を感じさせることになった。

続きを読む